・第41回入選作品(平成24年12月)・

 

 

真夜中に激しく鳴ける虫の音は

声を失せたる吾が頬ぬらす

       小浜市山手 池上 千代子          

                         

作者は病気でもされたのでしょうか。声を無くしたとあり、不自由

な生活を強いられておられる様です。虫でさえ美しい声で鳴いてい

るのに…下の句に残念さが伝わってきます。

 

 

五歳児に掬はれたりぬ出目金は

絵日記帳の水槽に泳ぐ

        小浜市中井 古谷 智子     

                         

何と可愛いいこと、五歳児の生活が見える様です。絵日記の水槽に泳

ぐで歌が決まりました。

 

 

 

他人事と思ひし時もありしかな

頓に増えたり医院のハシゴ

小浜市中井 古谷 正良

                         

他人事と思っていた事が自分に振りかかって来る様になりました。

寄る年なみには勝てませんね。

結句の医院のハシゴとは、よく言い当てました。

 

 

 

冬の日は漸く届き裏畑の

柚子の実わずか色づき初むる

小浜市山手 川端 宏子 

                         

冬日が暫く届き柚子の実がわずかに黄ばむに初冬の情景をうま

く描写しています。収穫が待たれますね。

 

 

初生りのレモンに子らの手が伸ぶる

小さき唇つぼませながら

             小浜市三分一 小畑 志津子

評  

初生りのレモンを収穫されたのでしょう。下の句に読者にもつい

唾が湧いてきます。この歌には臨場感がありますね。

 

 

  

 

 

                                         【 撰 池田 和栄 】

 

 

 

 

      小浜湾に浮かぶこんもりとした「蒼島(あおしま)」は、島まるごとが国の天然記念物です。

 

               「蒼島」写真提供   若狭の語り部 岡尾正雄氏
               「蒼島」写真提供   若狭の語り部 岡尾正雄氏

 

 

 

 

 

 井上耕養庵

福井県小浜市南川町9-17

  ℡(0770)-52-0199

営業時間 午前8時~午後6時

    定休日 火曜日

 

 

 耕養庵気ままブログ
 耕養庵気ままブログ

送料・配送料

 北海道 1196
 
東北 872
 
関東・信越 656
 
北陸・中部 656
 
関西 656
 
中国 764
 
四国 872
 
九州 872
 
沖縄 1304

返品・キャンセル

 ☸ 返品・キャンセル     

個人情報のお取扱い

 ☸ 個人情報のお取扱い      

        詳しくはこちら≫     
 

耕養庵オンラインショップでは

自慢のお菓子を販売しております。

どのお菓子も耕養庵自慢の

逸品ばかりです。