人生のはじまりと終わり

   

  江戸時代小浜城下の産土神であった千種二丁目の廣嶺神社の鳥居の脇に、

 

一対の狛犬が置かれています。一方は口を開き、

 

片方は口を閉じおなじみの阿吽の形をしています。


 これは一切の文字・音声の根本で、阿をすべてのもののはじめ、

 

吽を終わりとし、完結を表すものであるとされています。


 人間に置き換えると、生まれ落ちてから寿命が尽きるまでの、

 

人生のはじまりと終わりでもあります。


 人の一生は、宇宙誕生から見ると、

 

瞬きをするくらいのほんの僅かな時間でしかありませんが、

 

その中には人それぞれの人間模様が詰まっています。


 今年の干支「戊(つちのえ)戌(いぬ)」は、

 

新しい目標に向かって努力すれば、

 

運気を引き寄せることが出来ると言われており、

 

自分なりに納得出来る人間模様を描けるよう努力したいものです。


                                                            小浜市郷土研究会 会員 網本恒治郎

 

 

 

 

 井上耕養庵

福井県小浜市南川町9-17

  ℡(0770)-52-0199

営業時間 午前8時~午後6時

    定休日 火曜日

 

 

 耕養庵気ままブログ
 耕養庵気ままブログ

送料・配送料

 北海道 1196
 
東北 872
 
関東・信越 656
 
北陸・中部 656
 
関西 656
 
中国 764
 
四国 872
 
九州 872
 
沖縄 1304

返品・キャンセル

 ☸ 返品・キャンセル     

個人情報のお取扱い

 ☸ 個人情報のお取扱い      

        詳しくはこちら≫     
 

耕養庵オンラインショップでは

自慢のお菓子を販売しております。

どのお菓子も耕養庵自慢の

逸品ばかりです。