響きあう心

   

 

こだまとは『丸ごと受け入れること』です。

 

 かつて、私たちの周りにいてくれた大人たちは、こだましてくれた人たちでした。ころんで「痛

 

い」といったと言ったとき、両親は「痛いね」と丸ごと受け入れて返してくれました。しかし今多

 

くの大人たちがこだますることをしないで一方的に否定したり、励ま したりしていないでしょう

 

か。  

 

 かつて、大人たちは人の喜びや悲しみを自分のことのように悲しめる人達でした。「いい

 

え、誰でも」という詩の最後の言葉は、こだまし合うのは人と人だけではなくこの世界にある

 

すべてのものがこだまし合い、響きあっているのだというメッセージなの ではないでしょうか。
           

 

                                       若狭 法雲寺住職

 

 

 

 

 

 

 井上耕養庵

福井県小浜市南川町9-17

  ℡(0770)-52-0199

営業時間 午前8時~午後6時

    定休日 火曜日

 

 

 耕養庵気ままブログ
 耕養庵気ままブログ

送料・配送料

 北海道 1196
 
東北 872
 
関東・信越 656
 
北陸・中部 656
 
関西 656
 
中国 764
 
四国 872
 
九州 872
 
沖縄 1304

返品・キャンセル

 ☸ 返品・キャンセル     

個人情報のお取扱い

 ☸ 個人情報のお取扱い      

        詳しくはこちら≫     
 

耕養庵オンラインショップでは

自慢のお菓子を販売しております。

どのお菓子も耕養庵自慢の

逸品ばかりです。