若州良民伝とは…

  安永九年(1862)に発行された全四巻からなる書。

  若狭地方で領主が領民の中の六十余人の善行を記録したものである。

 

 

若州良民伝 巻二より  ~猿屋下人太兵衛と岡林嘉兵衛~ 

 

 小浜町猿屋五兵衛の下男の太兵衛は

 

幼少の頃から五平衛に仕えていました。

 

しかし、やがて五兵衛の家業が傾いて来たとき、

 

太兵衛は恩を忘れず身をなげうって働き、

 

五兵衛夫婦を養いました。


 また、小浜町の岡林嘉兵衛の妻は、

 

夫嘉兵衛が亡くなってからも舅浄心によく仕え、

 

朝夕温清(おんせい=寒いときには暖め、

 

暑い夏は涼しくなるよう父母に尽くすこと)に励みました。


 先の太兵衛とこの嘉兵衛の妻の孝行の話は

 

主君の耳にも届き、米でもって褒賞されたと伝わっています。 

 

                                        若狭文学会会員 松井正 

                                           

 

 

  

 

 

 井上耕養庵

福井県小浜市南川町9-17

  ℡(0770)-52-0199

営業時間 午前8時~午後6時

    定休日 火曜日

 

 

 耕養庵気ままブログ
 耕養庵気ままブログ

送料・配送料

 北海道 1196
 
東北 872
 
関東・信越 656
 
北陸・中部 656
 
関西 656
 
中国 764
 
四国 872
 
九州 872
 
沖縄 1304

返品・キャンセル

 ☸ 返品・キャンセル     

個人情報のお取扱い

 ☸ 個人情報のお取扱い      

        詳しくはこちら≫     
 

耕養庵オンラインショップでは

自慢のお菓子を販売しております。

どのお菓子も耕養庵自慢の

逸品ばかりです。